さくら インターネット 株式 会社。 モーニングスター [ PTS価格 さくらインターネット株式会社 ]

会社概要|企業情報|さくらインターネット

さくら インターネット 株式 会社

商号 さくらインターネット株式会社 (SAKURA internet Inc. ) 本社 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 35F 東京支社 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル 33F 福岡オフィス 〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-12-15 読売福岡ビル 7F 創業 1996年12月23日 設立 1999年8月17日 資本金 22億5,692万円 事業内容• ・インターネットへの接続サービスの提供• ・インターネットでのサーバの設置およびその管理業務• ・インターネットを利用した各種情報提供サービス業務• ・電気通信事業法に基づく電気通信事業• ・マルチメディアの企画ならびに製作・販売• ・インターネットに関するコンサルティング• ・コンピュータソフトウェアの企画・開発およびその販売• ・コンピュータおよびその周辺機器の製作および販売・保守• ・不動産の賃貸および管理 発行済株式 37,620,700株 上場証券取引所 東京証券取引所市場第一部(証券コード:3778) 従業員数 連結 652名 (2019年3月末) CSR• ・SOC2 Type1(セキュリティ、可用性)• ・ISMS• ・ISMSクラウドセキュリティ認証• ・PCI DSS• ・プライバシーマーク 取引銀行• ・みずほ銀行• ・りそな銀行• ・三菱UFJ銀行• ・三井住友銀行 所属団体•

次の

会社概要|企業情報|さくらインターネット

さくら インターネット 株式 会社

決算情報 さくらインターネット 3778 の決算発表情報。 前期実績・前々期実績と比較して増益・減益など企業の業績をわかりやすくお知らせします。 直近決算期:2020年3月期 連 【売上高】21,908百万円【当期純利益】160百万円【自己資本比率】25. 50 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

さくらインターネット (3778) : 決算情報・業績 [SAKURA internet]

さくら インターネット 株式 会社

さくらインターネット株式会社は、本日東証一部に上場しました。 1996年12月に18歳でさくらインターネットを創業し、紆余曲折ありながらも2005年10月にマザーズへ上場し、それから10年と1ヶ月で一部への市場変更となりました。 もともと、一介の高専生が学内ではじめたサーバーレンタルに端を発する、さくらインターネットですが、19年の歴史の中で、多くのお客様や社員の皆様ほか、株主の方や業界の方など多くの方に支えられてここまで来れました。 また、笹田さんや小笠原さんをはじめ、スタートアップ期に活躍頂いた方々なしには、いまのさくらインターネットは無かったと思います。 改めて皆様に感謝いたします。 本当にありがとうございます。 なお、当社は2005年にマザーズへ上場したあと、2007年に債務超過となり経営に非常に苦労した時期もありました。 一部上場はあくまでも通過点でしかなく、決して奢ることなく、しっかりと真面目に社業を発展させていくことを肝に銘じて、経営に取り組みます。 また、これを機にというわけでもありませんが、さらにサービスの改善を進めてお客様により満足頂けるようにまい進するとともに、一緒に働く人達が元気に明るく幸せに働ける職場を実現し、結果として高収益企業となり、株主の皆さんにも成長の果実を感じていただけるような、誠実且つ明るい会社に出来ればと思います。 最後に、一部に上場したからと言って、お堅い会社になろうと言う気はありません。 安定感は重要ですが、常にチャレンジを忘れることなく、顧客満足度の向上と、働く人のモチベーションを高めていくことが最も重要であると考えています。 今よりさらに、皆様に愛されるさくらインターネットを目指してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

次の